So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜すし 埼玉で反響大!ネタは何?

寿司屋さんでありながら、魚のネタではなく、野菜がネタになっている。


トマトの軍艦巻きが目を引く。

埼玉県の県鮨商生活衛生同業組合に加盟する30店舗が提供しているとのこと。

そもそも、大手の回転ずしチェーンと台頭で、

町の寿司屋さんも大変な状況になったとのことで、

企業努力というか、同業者組合の努力が日の目をみた形になった。



今後は、80店舗を目標にチャレンジをスタートした。


bejisushi.jpg


海なし県でもある埼玉県が、わが地の名産をネタに巻き返しを狙っている。

野菜というと、ヘルシーイメージがあり、女性客の健康志向にマッチング!

実際に野菜寿司を営業しているお店の店主に聞くと、

野菜寿司を注文する人の90%が女性客出そうだ。


これからも話題となることを期待して、

2020年の東京五輪の時には、目標の80店舗を達成していることでしょう。


スポンサーリンク








スポンサーリンク






スポンサーリンク